Home会社概要

会社概要

  • <会 社 名>          株式会社 足立建築設計事務所
    <代 表 者>          代表取締役 足立英二
    <所 在 地>          東京都品川区西五反田1丁目4番8-1405
    <創     立>               昭和49年7月19日
    <事務所登録>          一級建築事務所 東京都知事登録 第15809号
                                     管理建築士 一級建築士
                                     建設大臣登録 第32971号 足立英二
    <所 属 団 体>          東京建築士会
    <代表者略歴>          足立英二
                                     昭和8年7月6日生
                                     昭和33年3月 日本大学工学部建築学科卒業
                                     昭和36年1月31日 一級建築士
    <技術者>                 一級建築士:3名
                                     一級建築施工管理技士:1名 
                                     一級土木施工管理技士:1名

  • ご挨拶

     

    sample阪神大震災、東日本大震災、我が国は地震多発期に突入し、東海地震、東南海地震も予想されいています。
    大地震時には、がけ崩れ、擁壁の崩壊等が非常に多く見られ、このような危険場所の擁壁の早急な改修・補強が求められています。
    ASW工法は宅地の造成に伴う擁壁の築造のほか、既存の危険な擁壁の改修・補強に際して建物への影響を最小限にできる工法です。未だに既存不適格擁壁が多く見られ、従来のL型擁壁では、改修・補修ができない場所に適用できる擁壁工法として、危険な擁壁が未改修で放置されている自治体からも改修・補修工法として期待されています。
    ASW工法はこのような住宅用擁壁の安全性向上に大きく貢献できるものと確信しております。
    なお、本工法の普及と技術向上を目的としてセーフティーウォール工法研究会を設立して、新たな技術開発も進めております。
    既に、底版のいらない擁壁として建設大臣により認定(日本建築センター評定及び大臣認定取得済み)され、特許も取得しています。



    ページトップへ
    http://www.a-sw.co.jp