HomeASW工法とは?

ASW工法とは?

セーフティーウォール工法(ASW工法)は、杭、支柱、土留め壁、ブラケット版、ウエイトコンクリート等の抵抗力により安定を保持するブラケット式、又は自立式の垂直擁壁工法です。従来のL型などのRC擁壁に必要な底盤を必要としないため、掘削及び埋戻し断面が少なく、経済性、施工性に優れています。また、確認申請により「検査済証」のある擁壁として、既存不適格擁壁にも対応できる工法です。

構造形式




工法設計
@ 特長

在来工法に対してのメリット、垂直擁壁ならではの特長を載せております!!





A 設計法

工法についての設計基準、設計方針等を載せております!!








ページトップへ
http://www.a-sw.co.jp